2018.05.02

3日目
キャンピングカー内でご飯を炊いて
味噌汁とふりかけで朝ごはん。

早朝から空模様が下り坂。
今日のメインは「高野山奥の院」!
GWの谷間の平日、しかも朝一だからか
まだ人気もまばらです。

樹齢600年の杉並木に囲まれた参道は、
凛と空気が張り詰めていて、
歴史の積み重ねと厳かさを一層と感じました。

途中には豊臣秀吉の墓や
天皇家の供養塔などがあったり、
新しい区画にはUCCコーヒーの
コーヒーカップ型の慰霊塔があったり。
子ども達は色んな興味を掻き立てられていました。

御廟では今も弘法大師は
生きて瞑想をしているとされ
朝夕に食事が運ばれます。
ちょうど朝の食事を運ぶところに遭遇できました!

早目に精進料理で昼食。
雨と霧のけぶる山道を
3時間かけて白浜へ。

雨もやまないので絶景ポイントは諦め、
運転に疲れ切ったので
「南方熊楠記念館」も諦め、
「とれとれ市場」へ。

ピチピチ車海老をその場で剥いて食べたり
試食品を摘みながらブラブラ。
夕飯は回転寿司で地魚を堪能。

千畳敷近くの海沿いにある
温泉旅館「浜千鳥の湯 海舟」で立ち寄り湯。
絶景を望むロケーションでした!

「道の駅すさみ」まで運転してここで一泊。
雨音が激しい夜でした。