2018.05.04

朝食抜きで早目には出発!
GWのお伊勢参りは激混みの筈だから…
と思ったら、高速に乗る道を間違え
予定よりもかなり遅い到着。

先ずはお作法通りに、
豊受大御神を祀る「外宮」から参拝。

ガイドの方の後をこっそり尾けて
お話を耳ダンボで聞きながら。
四重の御垣に守られた「正宮」では
願いごとはNG。

この裏手の高台にある別宮
「多賀宮」は荒御魂を祀る場所。
こちらでは、願い事をしてもOK!

外宮創建前からの土地の守り神が祀られている
「土宮」のみ東向きで他は全て南向き。
これは元々の土地の仕来りを尊重してのこと。

どの宮も20年の一度の遷宮のための更地
「古殿地」が隣接しています。

天照大御神が祀られている「内宮」へ移動。
参拝前に「おかげ横丁」で腹ごしらえ。
「伊勢だから、伊勢海老食べておかないと!」
随分豪華なブランチに。
勿論4人で一尾です。

他はてこね寿司や、伊勢うどんなど。

俗界と聖域を結ぶ「宇治橋」の両端の大鳥居は
内宮正殿の棟持柱を再利用したものだとか。

五十鈴川の岸辺にある御手洗場にて
清流で手を清める。

その横で次男が足をつけて水遊び💦 
下流な位置で良かった〜

同様に「正宮」「別宮」を参拝。

途中で長男が何度もクロアゲハを捕まえるも
「神様の御使いだから逃がさなくては」
清浄な地では、心が清らかになるのかしら。

勿論、オヤツに赤福本店で赤福氷を頂きました。

午後はパールロードを通り「海の博物館」へ。
鯉のぼりならぬ「鰹のぼり」がお出迎え。

素敵な建物の中に模型やら展示が盛りだくさん。
のんびり見ていたら、一番見たかった
80隻の船の収蔵庫が閉まっていました😢
これが一番の見所だったのに…
悔しいので、お土産屋さんで
珍しい海藻類をヤケ買い。

もう遅い時間だけれど、
英虞湾の絶景も見逃せない!
諦めようとするパパを叱咤激励して
横山展望台までひた走ると
展望台直下の道は閉鎖中で心が折れそう😢
閉鎖口にある駐車場に停めて
15分ほど歩くと
山側に沈む夕陽の反射に照らされた
リアス式海岸の絶景が!
ここまで来て、良かった〜😊

夜は松坂まで行きたかったけれど無理。
急遽、伊勢で松坂牛の夕飯&スーパー銭湯。
宿泊は高速のPA。