2018.06.19

土曜にスタートした断食。
目的は「ダイエット!」
では、ありません。

暑い夏が来る前に
日頃疲れた胃腸や身体をリセット。

消化吸収にエネルギーをかけない分
排泄にエネルギーを注げます。
そして糖代謝が切り替わるので
余分な内臓脂肪も少し減ります。

・五感の感覚が研ぎ澄まされる
・体温が上がり免疫力が上がる
・肌質が良くなる

なんて効果もあるそうでワクワク♪

さて、断食中の3食の食べ物は
炒り玄米でお粥を炊いてミキサーにかけた
玄米クリーム
そして、梅醤か梅干し。

【1日目】
PTA仕事で午前も午後も出突っ張り
空腹感を感じる隙もなく終了。
昼食後と夜9時頃が 猛烈に眠く
うっかりお風呂入って溺れかけました。
嗅覚が敏感になったのか
夜に、色んな匂いが気になりました。
お通じ:いつも通り。

【2日目】
1日在宅、昼過ぎまでは前日と変わらず。
午後から微かな頭痛、眠気、だるさを感じ、
家事やPC仕事捗らず。
空腹感を感じ始めました。
お通じ:朝昼の2回
体重:マイナス1キロ

【3日目】
3日目は起床するのが辛いくらいに
身体に力が入らず、全身の悪寒、手足の痺れ、
手の震え、吐き気、頭痛。
断食中には避けて通れない低血糖症状は
糖代謝が切替る間に出る症状。
全身にブドウ糖が不足しているサイン。
このまま放置は身体が辛いので
50cc程度の甘酒を噛むように飲んで凌ぎます。
階段を登るだけで血の気が引いて倒れそう。
甘酒を少し飲んで復活。
体調を騙し騙しの外出。
ここを越せばスッキリするのかしら?
お通じ:なし
体重:マイナス0.8キロ

つづく