2018.06.26

「梅雨は何処へ?もう真夏?」
という陽気ですね。
こんな暑い日は、台所仕事が辛い!

なるべく火を使わずに調理したい。
そうすると
冷やしトマトや叩きキュウリなど、
サッとできるものばかりになりがちです。

でも、暑い夏こそ、
汗で失った塩分やミネラルを補ったり、
暑さで奪われた体力を補えるものが食べたいです。

そんな時は、重ね煮コゼーが大活躍!
保温調理すれば、
火にかけている時間は5分ほど!
(座布団やバスタオルで包むので代用できます)

夏野菜たっぷりのカレースープを仕込みました。

もう1つ、時短で楽チンで美味しい調理法をご紹介します。
枝豆やトウモロコシを茹でる時
沢山のお湯を沸かして、グラグラ茹でていませんか?
これだとお湯が沸くまでも暑いし、
茹だったのをザルにあげるのも
湯気モウモウで汗だく。
しかも甘みや旨味が
お湯に溶け出してしまい残念。

1/2カップの塩水で蒸し煮にすると
火にかける時間は3分ほど。
トウモロコシや枝豆は
甘みも旨味も閉じ込められて
甘くてぷりぷりです。
ザルにあげれば湯気とは無縁。

簡単なのでお試しアレ!