2018.04.27

〜 切って、重ねて、火にかけるだけ 〜

🎏春の炊き込みご飯
タケノコとフキのアクは、ジャコ、油揚げ、ゴボウと
調和して旨味と豊かな香りに!

🎏あさりとタケノコとニラのスープ
春が旬なタケノコとアサリとニラ、生姜と香り付けのごま油で中華風。

🎏えんどう豆のカレー風味
和食な味付けばかりではなくカレー風味が食欲をそそります。
トマトピューレも入って子どもでも食べやすいマイルドなカレー味。

🎏セリの黒ごま醤油和え
セリの根っこがセリの香りの要!根っこもよく洗って細かく刻んで。
三つ葉や春菊など香りが強い葉物を胡麻和えにする時は、黒ごまが合います。

🎏柏餅(味噌餡)
市販の味噌餡の柏餅というと白いんげん。
こちらでは金時豆で!塩気が甘みを引き立てます。

子どもが苦手な生姜や、
香りの強いフキやセリや三つ葉が
入っていても、
我家ではペロリと食べてくれます。
子どもは味覚や臭覚が敏感だから、
調和されたまぁるい味が好きなのかも。

実は、私は料理が苦手。
ムラっ気があって毎日のご飯作りを
負担に感じる事もしょっちゅう!
でも美味しいご飯が食べたい。

家族と「美味しいね」って
笑顔で食卓を囲みたい。
そして、家族や自分自身の
周りに揺らぐ心身をサポートしたい。
そんな気持ちで習い始めた重ね煮。

豊かな美味しさと、
出来上がりからは想像できない
時短で簡単な調理方法でした。
こんな嬉しい気持ちを
人に伝えたいと思って
本科で師範修行中です。