心とからだを整える「ご飯は家族のコミュニケーション」/品川区五反田・陰陽調和の重ね煮料理
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 生き方

生き方

備忘録

《野口晴哉著作全集 第二巻より》 教育の対象 教え育てるといふことは先人の知を与え、当人の智を伸ばすことに止まらず、そのもてる能力を発揮して自分自身の足にて立たしむることだ。 自分から産み出すを教え、自分の考えを実行し、 …

備忘録

《野口晴哉著 偶感集より》 風良きことも、悪しきことも、外にあるのではなく、自分のそれに処する能力にあるのだということは明らかだ。それなのに悪しきことを避け、良きことを求めようとするのは何故か。弱いからだ。その心が起こる …

日本文化 〜 テーブル茶道

2018.05.10 母は、昔からの日本的な暮らしを大切にしてきた人なのだと子育てをしてきて気付かされました。 お節句などの伝統行事や室礼植物や虫などで季節を感じること旬に沿った食や身土不二の考え方は私には当たり前の事と …

センス オブ ワンダー・ 自然観察指導員になりました

2018.03.26 *「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではない。 この週末に日本自然保護協会(NACS)の講習会を受講し、自然観察指導員として登録しました。 我が家の近所に、上野の科学博物館併設施設の自然教育園 …

若さの秘訣

2018.03.25 主人、今年65歳を迎えました。年齢的には初老。でも、若いなぁって感じます。結婚当初も52歳だったけど、若さというか、少年の様な心を感じました。 いつも新しい事を産み出しているからなのだと思います。仕 …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.